現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中の保健環境研究所の中の食の安全・健康からHIVに関する研究について
更新日: 2017年12月5日

HIVに関する研究について


 当研究所は福岡県が行っている「福岡県におけるHIV感染発生動向に関する研究」に協力しています。

 本研究は福岡県内の推定HIV感染者数を把握することを目的としたものであり,その結果は今後の県や市のHIV感染拡大予防対策を検討するための貴重な資料となります。


(HIV検査を受けた方へ)

  当研究における検体は市内の保健所で受付したHIV検査の陽性検体を用いますが,全ての検体は匿名化されており、検体提供者は個人を特定されることはなく、従っていかなる不利益も被ることはありません。また検体は匿名化されているため、特定の方から結果の開示や削除を求められても検体を特定する事が出来ず、ご希望に添うことが出来ません。

 なお,本研究については、福岡県保健環境研究所の倫理審査委員会の承認を受けています。