現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の主なプロジェクトの中のウォーターフロントネクスト(中央ふ頭・博多ふ頭の再整備)から「福岡市ウォーターフロントネクストシンポジウム2017」および「クルーズ船見学会」開催のお知らせ
更新日: 2017年4月14日

「福岡市ウォーターフロントネクストシンポジウム2017」および「クルーズ船見学会」開催のお知らせ

 


福岡市では,アジアのリーダー都市を目指し,次のステージへと飛躍させる「FUKUOKANEXT」のリーディングプロジェクトとして,市民や国内外の方々に親しまれるウォーターフロントづくりに向けて,『ウォーターフロントネクスト』の取組みを進めております。

現在,供給力不足となっているMICE機能や海のゲートウェイ機能の強化に向けて,今年4月中旬から第2期展示場等の事業者公募を開始するとともに,中央ふ頭西側の岸壁延伸により,5月にはアジア最大級のクルーズ船が中央ふ頭へ初入港するなど,『ウォーターフロントネクスト』の取組みが動きはじめています。

これを契機として,広く市民の皆様や民間事業者の方々とウォーターフロント地区の再整備の意義やまちの将来像などについて考え,より魅力あるまちづくりとしていくため,シンポジウムを開催します。

あわせて,中央ふ頭へのアジア最大級のクルーズ船の入港を記念して,船内見学会を開催します。




1.クルーズ船見学会

(1)概要

中央ふ頭に停泊中のアジア最大級のクルーズ船「オベーション・オブ・ザ・シーズ」の船内見学会
(クァンタム・オブ・ザ・シーズの姉妹船)



(2)日時

平成29年5月31日水曜日12時~14時



(3)場所

中央ふ頭クルーズセンター(福岡市博多区沖浜町24-25)



(4)定員

70名(12歳以上)※応募多数の場合は抽選



(5)申込期間

4月14日金曜日~4月28日金曜日まで

 
アジア最大級のクルーズ船オベーションオブザシーズ

2.シンポジウム

(1)概要

シンポジウム ~クルーズ・MICE・賑わいが融合した一体的なまちづくり~


  • 基調講演 「カイタック:香港における新たなターミナルとウォーターフロントエリアの開発」ジェフ・ベント氏
      (香港「カイタック クルーズターミナル」を運営するワールドワイドクルーズターミナル社社長)
  • パネルディスカッション   「仮)港に創出される賑わい,観光・ビジネスによる新たなまちづくり」

※詳細については後日お知らせします



(2)日時

平成29年5月31日水曜日 15時30分~18時



(3)場所

福岡国際会議場501会議室(福岡市博多区石城町2-1)



(4)定員

400名※応募多数の場合は抽選



(5)申込期間

4月14日金曜日~5月12日金曜日まで




3.申込方法

EメールまたはFAXにて,必要事項を記載の上,下記宛先までお申込みください。
  【必要事項】1)郵便番号2)住所3)氏名4)会社または団体名5)年齢6)電話番号
   7)クルーズ船見学会にお申込みの方はパスポートの写しを添付。


  (申込先)福岡市 ウォーターフロントネクスト シンポジウム2017運営事務局
      申込みURL:https://v3.apollon.nta.co.jp/waterfront/
      Eメール waterfront@nta.co.jp
      FAX 092-451-0550 (申込み用紙 (304kbyte)pdf

      ・「福岡市ウォーターフロントネクストシンポジウム2017」および「クルーズ船見学会」リーフレット  (3,701kbyte)pdf




【 問い合わせ先 】

ウォーターフロントネクストシンポジウム2017運営事務局(株式会社日本旅行九州法人支店 Global MICEセンター内)
   (電話)092-451-0633(平日午前9時30分~午後5時30分) 
住宅都市局都心創生部ウォーターフロント再整備推進課
   (電話)092-711-4713