現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の住宅・建築から「工事完了届出書」に添付する工事写真の撮り方を知りたい。(都市計画法第36条関係)
更新日: 2018年7月25日

福岡市よくある質問Q&A

質問

「工事完了届出書」に添付する工事写真の撮り方を知りたい。(都市計画法第36条関係)

回答

 開発許可を受けた方は、当該許可に係る工事(又は当該許可に係る工事のうち公共施設に関する工事)を完了したときは、下記のように撮影した工事写真を「工事完了届出書」(様式22)に添付して、提出してください。下記の例示に記載がない部分においても、施工後埋戻し等により確認できない部分については、施工状況がわかるように、適切に撮影を行ってください。特に構造が重要な施設(橋梁、ボックスカルバートなど)は詳細に撮影を行う必要があります。

■ア 擁壁工事
 擁壁の種類・形状ごとに整理してください。
□(ア) 掘削の完了:掘削幅、基礎砕石の状況(幅・厚み)、捨てコンクリートの状況(幅・厚み)
□(イ) 基礎配筋の完了:上端筋、下端筋それぞれの鉄筋径、ピッチ
□(ウ) 壁配筋の完了:前面筋、背面筋それぞれの鉄筋径、ピッチ
□(エ) 各コンクリート打設の完了:基礎、底盤、竪壁などそれぞれの部位の幅・厚み等
□(オ) 練積み造擁壁を下端から2 分の1 の高さまで築造完了:裏込め砕石等の状況(下端等の厚み)、止水コンクリートの状況(幅・厚み)、透水マットの設置
□(カ) 練積み造擁壁築造完了:裏込め砕石等の状況(上端等の厚み)、擁壁上端幅、擁壁の高さ・勾配
□(キ) 擁壁背面の埋め戻し状況:一層ごとの厚さ、締固めごとの転圧状況、止水コンクリートの状況(幅・厚み)、透水マットの設置、水抜き穴・パイプの状況(口径)
■イ 盛土工事
□(ア) 集水施設の敷設の完了:管径や暗渠寸法、砕石等の厚み
□(イ) 急傾斜面の段切りの完了:段切り幅
□(ウ) 軟弱な地盤改良等の工事の完了:地盤改良の施工中の状況についても撮影すること
■ウ 下水道工事
□(ア) 掘削の完了:掘削幅、基礎砕石(幅・厚み)、基礎コンクリート(幅・厚み)の状況・完了
□(イ) 軟弱な地盤における下水道施設の基礎工事の完了:地盤改良の施工状況・完了
□(ウ) 主要な管渠の敷設の完了:管渠敷設、埋戻しの状況・完了
■エ 道路工事
□(ア) 側溝敷設の完了:側溝敷設、雨水取付管口処理、埋戻しの状況・完了
□(イ) 道路構造物設置の完了:掘削幅、基礎砕石(幅・厚み)、基礎コンクリート(幅・厚み)の状況・完了
□(ウ) 舗装工事の完了:表層~下層路盤までの各層(厚み)、乳剤散布の状況・完了
■オ 流域貯留施設工事(雨水流出抑制施設の一種)
□(ア) 掘削の完了:掘削幅、基礎砕石(幅・厚み)、基礎コンクリート(幅・厚み)の状況・完了
□(イ) 底版の配筋の完了:鉄筋径、ピッチ
□(ウ) 床版の配筋の完了:鉄筋径、ピッチ
□(エ) オリフィスの施工完了:オリフィスの寸法、設置高
■カ その他
 上記各工事の着手前の状況、その他市長が必要と認める工程

【くわしい解説(関係者用)】
 工事写真等の提出については、次の箇所にも記載があります。
福岡市開発行為の許可等に関する規則(平成16年3月29日規則第69号)第16条
『開発許可制度と開発許可申請の手引き』第2(開発計画と許可申請)-5(工事中の注意事項)-(7)

【お問合せ先】
部署:住宅都市局建築指導部開発・建築調整課
住所:福岡市中央区天神一丁目8番1号(市庁舎4階)
電話番号(1):092-711-4587(東区、博多区、中央区及び南区の担当:開発指導第1係)
電話番号(2):092-711-4588(城南区、早良区及び西区の担当:開発指導第2係)
FAX番号:092-733-5584
電子メール:kaihatsu-kenchiku.HUPB@city.fukuoka.lg.jp
WEB:開発許可申請等の手引き【開発指導ホームページ】
受付時間:月曜~金曜(休庁日除く)午前9時15分~午前12時(水曜日は特に込み合う傾向があります。午後は予約により対応できる場合があります)