現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の住宅・建築から造成宅地防災区域とは何か。(宅地造成等規制法第20条)
更新日: 2019年11月11日

福岡市よくある質問Q&A

質問

造成宅地防災区域とは何か。宅地造成等規制法第20

回答

 造成宅地防災区域とは、宅地造成工事規制区域以外の区域で、既に宅地造成に関する工事が施行された一団の土地であって、地震による崩壊等による災害で、相当数の居住者等に被害が発生する恐れが大きいもので市長が指定する区域をいいます。

 造成宅地防災区域は平成18年に改正された宅地造成等規制法平成18年4月1日公布、平成18年9月30日施行、以下「法」といいます。20条第1項に基づき指定されます。

 造成宅地防災区域が指定されれば、区域内では造成宅地の所有者等に災害の防止のため擁壁の設置等の措置を講ずる責務法第21条第1が生じます。また、市長は、災害の防止のため造成宅地の所有者等に勧告法第21条第2や改善命令法第22を行うことができます。

 なお、福岡市内で造成宅地防災区域が指定された区域があるかどうかについては、リンク先の「造成宅地防災区域に指定されているかどうかを知りたい。」をご覧ください。

【くわしい解説関係者向け
 造成宅地防災区域に関する法令等をあげておきます。
(1)
 法令
宅地造成等規制法平成18年4月1日改正、同年9月30日施行
宅地造成等規制法施行令
宅地造成等規制法施行規則
(2) 国国土交通省)のホームページより
大規模盛土造成地の滑動崩落対策について制度全体の概要
宅地耐震化推進事業国の予算制度)
宅地防災マニュアル 国の技術的助言)
大規模盛土造成地の滑動崩落対策推進ガイドライン及び同解説について国の技術的助言
(3) 市のホームページより
福岡市宅地耐震化推進事業福岡市「社会資本総合整備事業について」
福岡市には大規模盛土造成地が存在するのか。
造成宅地防災区域に指定されているかどうかを知りたい。
開発許可申請等の手引き【開発指導ホームページ】

【お問合せ先】
部署:住宅都市局建築指導部開発・建築調整課
住所:福岡市中央区天神一丁目8番1号市庁舎4階
電話番号(1):092-711-4587東区、博多区、中央区及び南区の担当:開発指導第1係
電話番号(2):092-711-4588城南区、早良区及び西区の担当:開発指導第2係
FAX番号:092-733-5584
電子メール:kaihatsu-kenchiku.HUPB@city.fukuoka.lg.jp
WEB:開発許可申請等の手引き【開発指導ホームページ】索引附き
受付時間:月曜~金曜休庁日除く午前9時15分~午前12時水曜日は特に込み合う傾向があります。午後は予約により対応できる場合があります。