現在位置:福岡市ホームの中の城南区の中の魅力・イベントの中のイベントのお知らせ・参加者募集から城南区人権を考えるつどい
更新日: 2018年6月14日
 

平成30年度 城南区人権を考えるつどい
自閉症のピアニスト 特異を得意にかえて

 

 市民の暮らしの隅々まで人権の意識が根づいた明るいまちづくりをめざすため,毎年7月の「福岡県同和問題啓発強調月間」に「城南区人権のつどい」を開催しています。
 
 自閉症児として生まれた小柳拓人がピアニスト,会社員として今日に至る道のりを,母の語りと本人のピアノ・フルート演奏でつづる90分です。
 拓人の鋭敏な感性に支えられた素晴らしい演奏をお楽しみください。

 
小柳拓人さん    拓人さんフルート   

日時

平成30年7月13日(金曜日) 14時~15時半(13時半開場)


会場

福岡市立城南市民センター ホール (定員500人)


出演

小柳拓人(ピアノ・フルート演奏),小柳真由美(講演・ピアノ伴奏)


対象者

どなたでも


入場料

無料


事前申し込み

不要


手話通訳

あり 


託児

先着10人(6か月~就学前)※7月2日までに申し込みが必要


主催

城南区人権啓発連絡会議・城南区役所


案内チラシ

 平成30年度 城南区人権を考えるつどい (901kbyte)pdf