現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の福祉・障がい者の中の戦没者遺族・戦傷病者等への援護から舞鶴引揚記念館全国巡回展 in 福岡
更新日: 2017年11月1日
 

舞鶴引揚記念館全国巡回展 in 福岡

~引き揚げの記憶と平和への願いを世界へ!未来へ!~

本巡回展は、京都府舞鶴市が所蔵する「シベリア抑留」と「引揚事業」に関する資料がユネスコ世界記憶遺産へ登録されたことを契機として、引き揚げの史実と平和の願いを全国へ発信するため開催されており、このたび、福岡市において下記のとおり開催されます。



日時

平成29年11月23日(木曜日・祝日)~28日(火曜日)9時~21時 ※23日のみ13時~



会場

福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)
1階エントランスホールおよび3階交流ひろば
【福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3番39号】


<アクセス>

※地下鉄空港線をご利用の方

 「唐人町」駅下車 4番出口から徒歩約7分


※西鉄バスをご利用の方

 「黒門」下車 徒歩約5分
 「福大若葉高校前」下車 徒歩約1分



入場料 無料


主催  京都府舞鶴市・舞鶴市世界記憶遺産保存活用推進委員会


共催  福岡市



引き揚げ体験者によるミュージアムトークを行います

舞鶴引揚記念館で語り部として活動しておられる、NPO法人「舞鶴・引揚語りの会」会員で、博多港へ実際に引き揚げた体験者のお話や世界記憶遺産登録資料についてなど

  • 1回目 11月23日(木曜日・祝日) 開会式後 13時15分~
  • 2回目 11月23日(木曜日・祝日) 17時30分~
  • 3回目 11月24日(金曜日)    11時~
  • 4回目 11月24日(金曜日)    13時~
 


ボランティアによる展示資料説明など

福岡市の市民団体「引揚げ港・博多を考える集い」の皆様にご協力をいただき、博多港関連の展示資料の説明をおこないます。
時間は会期中毎日、11時~15時を予定しています。


(1)舞鶴市の資料

白樺日誌 日本に持ち帰ったスケッチブック  


(2)福岡市の写真パネル

3500人の引揚者を乗せた江の島丸が博多に入港する 焼け野原になった博多


【開催案内】

開催案内チラシ表面 開催案内チラシ裏面


関連リンク

福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)では資料展「引揚港・博多」を常設しています。
ぜひ、あわせてご覧ください。




お問合せ

舞鶴引揚記念館

〒625-0133 京都府舞鶴市字平1584番地
電話番号  0773-68-0836
FAX番号 0773-68-0370



福岡市保健福祉局総務課

〒810-8620 福岡市中央区天神1丁目8番1号
電話番号  092-711-4493
FAX番号 092-733-5587