現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の衛生・動物愛護から飼い主のいない猫との共生支援
更新日: 2014年6月27日

飼い主のいない猫との共生支援

 地域における「飼い主のいない猫」の無秩序な繁殖を抑えることで,猫の殺処分頭数を減少させるとともに,共生という形で「飼い主のいない猫」に関する問題解決を図る地域に対し,以下の支援を行います。

1 専門的な問題への助言・資料提供
 「飼い主のいない猫」との共生を進める上で,猫の習性や行動など専門的な問題に対して,助言や資料を提供します。

2 講習会等へ講師派遣
 「飼い主のいない猫」との共生を進める上で,地域の合意形成等に必要な講習会等の開催にあたって,説明等を行う講師を派遣します。

3 「飼い主のいない猫」の不妊・去勢手術の実施
 結果的に殺処分される不幸な子猫をなくすため,不妊・去勢手術を行います。

 支援に際しては,地域の指定が必要となりますので,詳しくは家庭動物啓発センターへご相談ください。

 チラシ : ご存じですか?飼い主のいない猫との共生活動(地域ねこ活動) (PDF:1,071kbyte)

【問い合わせ先】
家庭動物啓発センター
〒819-0005 西区内浜1-4-22
TEL 092-891-1231  FAX 092-891-1259