現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の衛生・動物愛護の中のくらしの衛生ホームページからシックハウス
更新日: 2019年6月27日

 シックハウス(室内の空気環境)

 家を新築・増改築したり,引っ越したばかりの新しい家に帰ると,頭痛や目がチカチカするといった症状を感じたことはありませんか?このような,建材から発生する化学物質による室内空気汚染等が原因で起きる症状は「シックハウス症候群」と呼ばれています。


シックハウス症候群はどうして起こるの?

 以下のようなものが原因と考えられていますが,様々な要因が複雑に関係しており,どのようにして起こるかは,はっきりと分かっていません。

シックハウス症候群の原因と考えられているもの一覧のイラスト

 このほか,個人の体質や生活習慣(喫煙など),換気・掃除の方法なども関係していると考えられています。
※衣類や洗剤などが原因となっていることもあります。 → 詳しくはこちら(「家庭用品の安全な使用」)


どんな症状がでるの?

 症状は個人差があり様々ですが,おもに以下のようなものがあります。

シックハウス症候群で現れる主な症状一覧のイラスト

 こうした症状は,シックハウス症候群以外の問題が原因で起こることもあります。からだに異常を感じたら,早めに医療機関を受診しましょう。


どんなことに気を付ければいいの?

まめな換気・通風・掃除を表す豆のイラスト

シックハウス症候群対策のアドバイスを示すイラスト



室内の空気環境の測定について

  • ◇ホルムアルデヒドの簡易測定
     福岡市では,室内のホルムアルデヒドの濃度を測るための簡易測定器を貸し出しています(無料)。
     申込方法などくわしくは以下にお問い合わせください。
      福岡市消費生活センター 相談コーナー
      電話番号:092-781-0999 FAX:092-712-2765  ホームページはこちら
  • ◇その他の物質の測定
     
    ホルムアルデヒドの精密な測定やそのほかの物質を測定したい場合は,民間の分析機関に依頼してください。
     (参考:公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターホームページ(サイト内で「室内化学物質」で検索))

シックハウスに関するパンフレット

シックハウス症候群の発症を防ぎ,健康で快適な住まい・建物づくりをするために気を付けることをまとめたパンフレットを作成しています。ご参考ください。
ダウンロード
・ 市民の方へ「健康で快適な住まいのために」
・ 大型建築物の建築主の方へ「福岡市建築物シックハウス対策ガイドライン」


保健福祉センター(保健所)衛生課 問い合わせ先はこちら