現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の福祉・障がい者の中の市民むけの情報啓発の中のバリアフリーの推進からみんなにやさしいお店づくり バリアフリー改修の手引き
更新日: 2015年6月2日

みんなにやさしいお店づくり バリアフリー改修の手引き

みんなにやさしいお店づくりの表紙

福岡市では、小規模店舗などを対象とした、わかりやすいバリアフリー改修の手引き「みんなにやさしいお店づくり」(以下、「手引き」と言います。)を作成いたしました。

この手引きを皆さまに手に取っていただくことで、バリアフリーのことをより知っていただき、みんなにやさしいお店づくりに役立てていただければと考えています。

これを読んで、障がいのある方も高齢の方も、子ども連れの方も、みんなが安心して、楽しんで外出したくなるお店づくりを進めましょう!

みんなにやさしいお店づくり バリアフリー改修の手引きのダウンロード  (1,949kbyte)pdf



主な内容

既存の小規模店舗等がバリアフリー化に取り組んでいただけるよう、おもてなしの対応や、ちょっとした工夫で使い易くなるバリアフリーの方法を、イラストや写真を用いてわかりやすく解説している”手引き”です。

バリアフリーの例(玄関までのアプローチ)の画像
  • ・お店などに行ったとき障がいのある人などが「困った」こと
  • ・「困った」ことを解決!こんな工夫で利用しやすくなります(バリアフリーの方法)
  • ・これからのお店づくりを考えるポイント
  • ・お店のバリアフリーチェックリスト
  • ・知っておきたい、障がいのある人などの行動面の特徴


「みんなにやさしいお店づくり」をしたあとは…

 車いすなどが入れるように段差をなくしたり、トイレにベビーチェアを設置したり、バリアフリー化したあとは『福岡市バリアフリーマップ』に登録して、みんなにやさしいお店をPRしましょう!

福岡市バリアフリーマップへのリンク画像

上の画像をクリックすると、
福岡市バリアフリーマップへスキップします



【登録の方法】

※詳しくは『福岡市バリアフリーマップ』をご覧ください。

 (1)『福岡市バリアフリーマップ』を開き、右上にある「情報提供のお願い」のボタンをクリックしてください。
 (2)「バリアフリー調査票(chosahyo2014.xlsx 284KB)のダウンロード」をクリックして、ファイルを開きます。
 (3)エクセルファイルの調査票に店舗名称やバリアフリーの状況などを記入します。
 (4)記入したデータをメールで送付してください。