本文へジャンプ
人口 :1,556,137人  世帯数 :780,324世帯
(2016年12月1日現在) >>統計情報
福岡市
電話による自動応答サービス「福岡市PM2.5ダイヤル」福岡市無料公衆無線LANサービス「Fukuoka City Wi-Fi」
縮小標準拡大
文字サイズ
現在位置:HOMEの中のくらし・手続き・環境の中の健康・医療・年金の中の健康・健康保険の中の感染症予防に関することの中の福岡市感染症情報からインフルエンザの流行に注意しましょう!
更新日: 2016年11月25日

インフルエンザの流行に注意しましょう。

比較的抵抗力の弱い高齢者や乳幼児などは重症化する例もありますので注意が必要です。
特に、集団生活を行っている施設などでは、手洗いやマスク使用の徹底などによる予防に努めましょう。

インフルエンザ予防のために、手洗いと咳エチケットを。「かからない」、かかっても「うつさない」の姿勢がインフルエンザ予防には大切です。咳をする場合はきちんとマスクする。マスクがない場合はティッシュや腕の内側などで口や鼻を覆い、他の人から顔をそむけて1メートル以上離れましょう。その他、インフルエンザに関する情報は「今冬 インフルエンザ」で検索してください。

 インフルエンザの感染経路

 インフルエンザは、感染した患者のせきやくしゃみなどで飛び散ったつば(飛沫)と一緒に放出されたウイルスを吸い込んだりして感染(飛沫感染)することが主な感染経路と考えられています。

 吐き出されたウイルスが飛沫核という微粒子の状態になると、ホコリとともにともに空気中に浮遊し、それを吸い込むことによって感染(空気感染)する可能性もあります。

 ウイルスが付着した物にさわり、その手で口や鼻、目の周りなどに触れると感染(接触感染)する可能性もあります。


 インフルエンザ予防対策

  • 流行期間中に繁華街などの人ごみへの外出を控えましょう。
  • せきエチケットを心がけましょう。
  • 外出後の手洗いを日常的に行ないましょう。
  • 十分に栄養や睡眠をとり、体力や抵抗力を高め、体調管理をしましょう。
  • 加湿器などで空気の乾燥を防ぐことや部屋の換気も大切です。
         マスクで咳エチケット            手洗い

 「せきエチケット」とは?


  • せき、くしゃみの際にはティッシュなどで口と鼻を押さえ、周りのひとから顔をそむけましょう。
  • 使用後のティッシュはフタ付きのゴミ箱に捨てましょう。
  • 熱、せき、くしゃみなどの症状のある人は正しくマスクを着用し、感染防止に努めましょう。

※マスクは、一般の薬局などで市販されている、ウイルスの飛散を防止する効果の高い「不織布(ふしょくふ)」製のものを使うことをお勧めします。

マスク

<福祉施設や病院などで勤務されている方は・・・>

 特に福祉施設や病院などでは、施設内感染を予防するため、従事者の衛生管理を徹底する必要があります。

 発熱やせきなどの症状があったときは、勤務を控え、早めに医療機関を受診しましょう。

 また、厚生労働省作成の「施設内感染予防の手引き」などを参考に、感染予防に努めましょう。

<参考資料>



 インフルエンザ様疾患発生報告

  学校等の施設において、下記に該当する場合、速やかに管轄保健所へ報告をお願いします。


アイコン幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、専修学校、各種学校において、インフルエンザ様症状(※)の患者による臨時休業(学級閉鎖、学年閉鎖、休校)を行う場合

<学校等報告様式>

インフルエンザ様症状の患者による臨時休業報告FAX送信票

 「インフルエンザ様症状」とは、38度以上の発熱かつ急性呼吸器症状(鼻汁若しくは鼻閉、咽頭痛、咳のいずれか1つ以上)を呈した場合をいう。


インフルエンザ様疾患発生報告 記者発表資料>




 インフルエンザの流行状況

 インフルエンザは、1週間ごとに、全国で約5,000ヵ所の小児科及び内科の定点医療機関から患者数の報告があり、流行状況に関する調査が行なわれています。

 福岡市、福岡県、全国の流行状況については下記のホームページをご覧下さい。




関連情報




感染症流行警告アプリ「ワーンニング」

 感染症予防に役立つアプリができました。みんなで情報を共有して感染症を予防しよう!アプリへのアクセスは「感染症流行警告アプリ ワーンニング」で検索してください。パソコン・スマートフォンのどちらでもご利用いただけます。

このアプリは,感染症の流行状況を可視化し,早期対策を促すWebアプリケーションです。
利用者によるかぜ投票によるリアルタイムな感染症の流行状況や保健所が公表するインフルエンザ発生状況を地図上に表示し,感染症予防への意識を高めることができます。


相談窓口ガイド(ウェブ相談窓口ガイド)
市政への提案
寄せられた市民の声
問い合わせ先
部署: 保健福祉局 健康医療部 保健予防課
住所: 福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号: 092-711-4270
FAX番号: 092-733-5535
E-mail: hokenyobo.PHWB@city.fukuoka.lg.jp
福岡市の市章

福岡市役所地図・本市へのアクセスなど
〒810-8620 福岡市中央区天神1丁目8番1号
代表電話:092-711-4111
市役所開庁時間:午前8時45分~午後6時
各区役所の窓口受付時間:午前8時45分~午後5時15分
(土・日・祝日・年末年始を除く)
各課お問い合わせ先(直通電話番号・Eメールアドレス・業務案内

Copyright(C)Fukuoka City.All Rights Reserved.