現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の高齢・介護の中の介護の中の認知症の人を支えるの中の認知症の人を支えるから認知症高齢者捜してメール 協力事業者・協力サポーターを募集しています
更新日: 2017年12月12日

認知症高齢者捜してメール 協力事業者・協力サポーターを募集しています


概要

認知症により行方不明になった高齢者の早期発見・早期保護につなげるために,登録している協力サポーター・協力事業者に行方不明者の情報をメールで一斉配信し,可能な範囲で捜索に協力してもらう事業です。
※福岡都市圏11自治体(福岡市,宗像市,福津市,古賀市,新宮町,久山町,篠栗町,粕屋町,志免町,須恵町,宇美町)の行方不明者情報を配信します。
上記の自治体以外にお住まいの方も登録できます。
お仕事などで来られる方もぜひご協力ください。


内容


事業の流れ(イメージ図)


徘徊高齢者捜してメールのイメージ図

メールの配信時間は,毎日,午前8時から午後8時までです。
メールの情報にあてはまる人を見かけたら,メールに記載している警察署へご連絡ください。
認知症高齢者捜してメール 協力事業所・協力サポーター 登録チラシ(459kbyte)pdf



ご利用時の注意点

※詳細は,利用規約をご確認ください。





対象者

どなたでもご登録いただけます。


利用料(費用)

登録については無料ですが,メールの送受信等の費用は利用者負担となります。
捜索依頼メールへ添付された画像データを確認する際は,1回確認するごとに通信料がかかります。携帯の契約内容によって異なりますが,費用に上限額が設定されていない場合は,ご注意ください。


申請方法


  • (1) support@req.jp へ空メールを送信してください。       
    • ※メールの題名や本文は不要です。
    • ※バーコードリーダ機能付きの携帯電話であれば,下記のバーコードもご利用いただけます
      空メール用QRコード
  • (2)数分以内に登録のためのメールが送られてきます。
     受信メールのURLをクリックしてください。
     登録フォームに必要事項を入力し,登録ボタンをクリックすると,登録完了です。
  • ※2018年129日(月曜日)以降の登録について
     TLS1.1以上の暗号化通信対応端末から,登録ページへアクセスしてください。
     TLS1.1以上に非対応の端末(フィーチャーフォン:スマートフォンではない携帯電話等)からはアクセスできません。


申請期日

随時登録いただけます。


必要なもの

電子メールを受信できる端末(携帯電話,スマートフォンなど)
※2018年129日(月曜日)以降,TLS1.1以上の暗号化通信非対応端末からのアクセス制限がかかるページがあります。


申請窓口

窓口にお越しいただく必要はありません。