現在位置:福岡市ホームの中の東区の中のくらしの情報の中の健康・医療・年金からノロウイルスによる急性胃腸炎が流行しています!
更新日: 2018年11月22日

ノロウイルスによる急性胃腸炎が流行しています!


ノロウイルスによる急性胃腸炎は,毎年冬季を中心に流行しています。
ノロウイルスに汚染された手指や食品を介して感染し,1日から3日たって嘔吐や下痢などの症状が出現しますが,感染しても症状が出ないこともあります。
特に今シーズンの特徴として東区では,保育施設での0歳から2歳の小さなお子様にノロウイルスによる感染性胃腸炎が多く認められています。
みなさん,トイレ使用後や調理前の手洗いなどは十分に行い,ノロウイルス感染症の予防に努めましょう。


ノロウイルスによる感染性胃腸炎について

ノロウイルスに関するQ&A(厚生労働省ホームページ) 

冬季はノロウイルスが流行しやすい時期です(福岡市保健予防課) 



問い合わせ先

東区保健福祉センター(東保健所)健康課
住所:福岡市東区箱崎2丁目54番27号
電話番号:092-645-1078
FAX:092-651-3844
E-mail:kenko.HIWO@city.fukuoka.lg.jp