現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の職員人事・職員募集の中の職員人事・給与・研修の中の職員募集の中の市職員(嘱託員、臨時職員など)募集から【7月31日締切】平成31年度 福岡市生き活き講座嘱託員(産休・育休代替)募集案内
更新日: 2019年6月24日

【7月31日締切】平成31年度福岡市生き活き講座嘱託員(産休・育休代替)募集案内

職名

福岡市生き活き講座嘱託員(産休・育休代替)

採用予定人員

保健師又は健康運動指導士 いずれか1名

職務の概要

(1)高齢者を対象として地域の公民館や集会所で開催する,健康づくりや介護予防の講座等の運営・実施
   【講座の内容例】認知症予防教室,ロコモティブシンドローム予防,うつ予防など
(2)その他,健康教育・健康相談・訪問指導など,高齢者の保健福祉事業に関する業務

勤務地

福岡市東区保健福祉センター地域保健福祉課

任用期間

令和元年10月7日から令和2年3月31日まで
※ただし,勤務成績が良好な場合には,令和2年11月14日まで延長することがあります。

受験資格

1.次に掲げる資格要件を全て満たす人

(1)保健師又は健康運動指導士の資格を有する人
(2)普通自動車運転免許(AT車限定免許含む)を有する人
(3)基本的なパソコン操作(ワード,エクセルなど)ができる人
(4)令和元年10月7日から令和2年3月31日まで勤務が可能な人
(5)任用期間を通じて勤務に従事できる人

2.次のいずれかに該当する人は受験できません

(1)成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)
(2)禁錮刑以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
(3)福岡市職員として懲戒免職の処分を受け,その処分の日から2年を経過しない人
(4)日本国憲法施行の日以後において,日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,又はそれに加入した人

勤務条件等

(1)勤務場所

福岡市東区保健福祉センター地域保健福祉課

(2)勤務日及び勤務時間

勤務日:週5日(月曜日~金曜日)
勤務時間:原則として午前9時~午後3時30分(休憩1時間を除き1日5.5時間)
     ただし,業務の都合により,週所定の勤務時間(27.5時間)の範囲内で1日の勤務時間の割り振りの変更を行うことがあります。

(3)報酬等

報酬:月額223,100円予定(金額は平成31年4月1日現在)
   賞与などの手当はありません。
交通費相当加給金
 (1)交通機関等利用者(片道2キロメートル以上の場合)
    往復ともに交通機関等を利用し通勤した場合は,通勤1回につき,通勤に要する運賃等相当額(日額1200円を限度)の報酬の加給を行う。
 (2)自転車等使用者
    往復ともに自転車等を使用し通勤した場合で,自転車等の使用距離(以下「使用距離」という。)が片道2キロメートル以上の者については,次に掲げる使用距離の区分に応じ,通勤1回につき,それぞれ次に定める額の報酬の加給を行う。
    ア 使用距離が片道2キロメートル未満である者   100円
    イ 使用距離が片道5キロメートル以上10キロメートル未満の者 200円
    ウ 使用距離が片道10キロメートル以上の者     340円
 ※ただし,上記(1)(2)のいずれにも該当するときは,いずれか高いほうの額を支給する。

(4)休日

土・日曜日,国民の祝日に関する法律に規定する休日及び12月29日~翌年1月3日

(5)休暇

令和元年10月7日採用の場合は10日の年次有給休暇が付与されます。

(6)その他

健康保険,厚生年金及び雇用保険の適用があります。
労働災害補償については,市の非常勤職員の制度に基づき適用します。
※勤務条件等については一部変更される場合があります。

選考方法等

◆審査
 申込書と小論文及び面接試験により選考します。
 (小論文は申込書と同時に提出ください。)
 【小論文テーマ】
 「高齢者のフレイル予防についてあなたが大切に思うこと」
 市販の原稿用紙2枚(800字程度)に自書で述べてください。
(1)面接試験日 令和元年8月19日(月)又は20日(火)午前中
   ※資格要件等応募要件を満たしているものに集合時間を文書でお知らせします。
(2)面接会場 東区保健福祉センター(保健所)(福岡市東区箱崎2丁目54-27)

合格発表

審査の結果は,受験者全員に書面で通知します(8月下旬発送予定)。

合格から採用まで

(1)最終合格者は,任用候補者名簿に登載されます。
  採用は原則令和元年10月7日で,必要に応じて上記名簿の中から採用者を決定します。
  任用候補者名簿の有効期間は,令和2年3月末までです。
(2)募集及び採用にあたっては,議会での予算成立を前提としております。

応募手続

(1)応募期間(郵送)

令和元年7月1日(月曜日)から令和元年7月31日(水曜日)【必着】

(2)応募書類

(1)平成31年度福岡市生き活き講座嘱託員採用試験申込書の様式に,全て自筆により記入してください。
(2)小論文 以下の内容について市販の原稿用紙2枚(800字程度)に自書で述べてください。
【小論文テーマ】
「高齢者のフレイル予防についてあなたが大切に思うこと」
(3)82円切手を貼った宛先明記の返信用封筒(結果通知用)
(4)保健師又は健康運動指導士の資格者証の写し(受験資格確認のため)
 ※応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。

(3)応募方法

郵送または持参
【郵送の場合】
封筒の表に「生き活き講座嘱託員申込」と朱書きし,封筒の裏に差出人の住所・氏名を明記の上,下記(5)の送付先へ簡易書留郵便等,配達記録が残る方法で郵送してください。
(令和元年7月31日(水曜日)必着)

【持参の場合】
受付期間中の月曜日から金曜日の9時から17時までに,下記(5)の送付先に持参してください。

(5)送付先(お問い合わせ先)

福岡市東区保健福祉センター地域保健福祉課
〒812-0053 福岡市東区箱崎2丁目54-27
TEL (092)645-1088