現在位置:福岡市ホームの中の観光・魅力・イベントの中の市関連のイベント・講座などの中のイベント情報一覧から博多遺跡群出土品重要文化財指定記念シンポジウム「中世博多歴史放談」のお知らせ
更新日: 2017年3月21日

博多遺跡群出土品重要文化財指定記念シンポジウム「中世博多歴史放談」のお知らせ

【画像】
重要文化財指定資料

【日時】
2017年5月13日(土曜日) 13時15分~16時45分

【開催場所】
福岡市博物館1階講堂

【開催エリア】
早良区

【分野】
講座・教室

【事前申込】
不要

【料金区分】
無料

【定員】
先着順240名

【内容】

博多遺跡群出土の輸入陶磁器や生活用具など2,138点が国の重要文化財に指定されることを記念して,シンポジウムを開催します。
登壇者は,小野正敏氏(国立歴史民俗博物館名誉教授),佐伯弘次氏(九州大学大学院教授),伊藤幸司氏(九州大学大学院准教授),横須賀倫達氏(文化庁美術学芸課調査官),田上勇一郎氏(福岡市文化財部埋蔵文化財課)の5名の予定です。
中世の考古学・歴史学をご専門とする先生方と,重要文化財指定をご担当された文化庁調査官,指定資料が出土した発掘調査の担当者による座談会です。
博多遺跡群の性格や出土品の特徴,重要文化財指定の意義等についてお話しいただく予定です。


【問い合わせ先】
経済観光文化局 文化財部 埋蔵文化財センター
福岡市博多区井相田2丁目1の94
電話番号:092-571-2921
FAX番号:092-571-2825
maibun-c.EPB@city.fukuoka.lg.jp