現在位置:福岡市ホームの中の観光・魅力・イベントの中の市関連のイベント・講座などの中のイベント情報一覧から福岡市博物館「黒田家名宝展示」-4月5日まで薙刀 「権藤鎮教」を展示します-
更新日: 2015年3月6日

福岡市博物館「黒田家名宝展示」-4月5日まで薙刀 「権藤鎮教」を展示します-

【画像】
薙刀 「権藤鎮教」

【日時】
2015年3月3日(火曜日)~2015年4月5日(日曜日)

【開催場所】
福岡市博物館 企画展示室2「黒田記念室」

【開催エリア】
早良区

【分野】
展覧会

【事前申込】
不要

【料金区分】
有料

【料金】
一般200円 高大生150円 中学生以下無料 ※常設展示室と共通券

【内容】

黒田家名宝展示(企画展示室2)では,4月5日(日曜日)まで、薙刀(なぎなた) 「権藤鎮教(ごんどうしげのり)」を展示します。

福岡市博物館の重要なコレクションの一つに、黒田官兵衛を藩祖とする旧福岡藩主・黒田家に伝来した黒田家資料があります。国宝「金印」や、黒田節でおなじみの名槍「日本号」は、黒田家から寄贈を受けたものです。

黒田家資料を中心に紹介する企画展示室2「黒田記念室」の
「黒田家名宝展示」のコーナーでは、官兵衛ゆかりの書状や国宝を含む刀剣などを期間限定で展示しています。大河ドラマ「軍師官兵衛」などで紹介された国宝・刀「圧切長谷部」、国宝・太刀「日光一文字」、大身槍「日本号」は、福岡市博物館所蔵です。

※大身槍「日本号」は企画展示室2で、常時展示しています。
※常設展示室では,黒田家歴代藩主の甲冑を展示しています。


『黒田家名宝展示』 展示予定
)薙刀 権藤鎮教(享保名物帳)
展示期間 平成27年3月3日(火曜日)~4月5日(日曜日)
 
官兵衛が実力を認めた敵将の薙刀


【会場】
福岡市博物館 常設展示 企画展示室2「黒田記念室」
【開館時間】
9時30分~17時30分(入館は17時まで)
【休館日】
月曜日(ただし、祝休日は開館し、翌平日が休館)・12月28日~1月4日
【観覧料】
一般200(150)円 高大生150(100)円 中学生以下無料
※常設展示・企画展示共通
※( )内は、20人以上の団体料金。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示された方の介護者1人を含む)及び、特定疾患医療受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・小児慢性特定疾患医療受診券、福岡市・北九州市・熊本市・鹿児島市民でシルバー手帳など65歳以上が確認できるものをご提示の場合は無料です。


【関連リンク】

【問い合わせ先】
経済観光文化局 博物館
福岡市早良区百道浜3丁目1の1
電話番号:092-845-5011
FAX番号:092-845-5019