本文へジャンプ
道路下水道局のトップページへ福岡市のトップページへトップページへ
  • 緊急情報
  • お知らせ・イベント
  • 道路事業
  • 河川事業
  • 下水道事業

現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の水道・下水道・河川の中の道路・河川・下水道の中のお知らせ・イベントから平成28年度 道路下水道局転入・新規採用職員研修を実施しました
ここから本文

平成28年度 道路下水道局転入・新規採用職員研修を実施しました



転入・新規採用職員研修の見出しの画像

 5月19日(木曜日),福岡市道路下水道局では,局外からの転入職員及び新規採用職員を対象に,局所管事業の基礎的知識を修得することにより,局事業に対する理解と職務遂行能力の向上を図ることを目的とした「道路下水道局転入・新規採用職員研修」を開催しました。

研修概要

目的

道路下水道局所管事業の基礎的知識を修得,及び局事業に対する理解と職務遂行能力の向上

開催日時

平成28年5月19日(木曜日) 
講義 午前9時30分から午後12時まで
現場見学 午後1時から午後5時まで

受講者

平成28年度に新たに道路下水道局に配属された係長級以下の職員 72名

研修内容

道路下水道局幹部紹介

二宮局長の画像

二宮局長挨拶

幹部職員紹介の画像

理事・各部長紹介

二宮道路下水道局長から,道路・河川・下水道という社会基盤施設の安全・安心を支えている局であること,先般の熊本地震や東日本大震災において先輩職員が復旧・復興に尽力していることに触れられ,ぜひ現場に出て,現場を知ってほしいという挨拶がありました。
また,理事・各部長の紹介においても,それぞれ転入・新規採用職員に向けて,挨拶がありました。


講義


講義中の画像1

局の組織や事務分掌,予算,道路・下水道・河川のそれぞれの事業概要について,担当課から講義を行いました。


講義内容について
講義項目 説明者
局の組織と事務分掌について町田 総務課長
局の予算について原田 経理課長
道路事業の概要許斐 道路計画課第1係長
下水道事業の概要原口 下水道事業調整課長
河川事業の概要今村 河川計画課長

講義中の画像2


講義中の画像3

現場見学

見学した現場の地図

雑餉隈連続立体交差事業 工事現場

博多区竹丘町3丁目

周船寺川 工事現場

西区大字田尻

中部水処理センター

中央区荒津2丁目

中部2号幹線(2) 工事現場

中央区長浜3丁目


雑餉隈連続立体交差事業 工事現場

福岡市南部の地域拠点である西鉄天神大牟田線の雑餉隈駅を中心とした,延長約1.9kmの区間を高架化する事業が進んでいます。平成32年度の高架切替に向けて,工事が行われています。
 今回は,新駅の建設予定地付近で施工中の工事を見学しました。

工事を見学する画像1

工事を見学する画像2

事業に関する詳細は,西鉄天神大牟田線連続立体交差事業(雑餉隈駅付近)についてのページをご覧ください。こちらのリンクから移動できます。

周船寺川 工事現場

福岡市西区西部地域では,大雨による河川の氾濫を防止し,浸水被害の軽減を図るため,二級河川周船寺川の河川改修工事が進められています。
現場では,橋りょうの取付護岸の整備などが進められています。改修工事により,河道がこれまでの2倍以上の断面に広がっていました。

工事を見学する画像3


工事現場の画像1

中部水処理センター

中部水処理センターは,昭和41年に処理を開始した市内で最も古い水処理センターです。水処理の仕組みの説明があり,実際に汚水が処理されている過程を見学しました。また,施設内には,水処理の過程で発生する下水バイオガスから水素を製造し,燃料電池自動車(FCV)へ供給する施設もあります。

水処理センター内部での研修中の画像

処理過程を見学する画像

処理水を見る画像

水素ステーションを見学する画像

中部2号幹線(2) 工事現場

都心部である天神周辺地区は,地下空間が高度に発達し,都市機能が集積しているため,雨水対策を強化した「雨水整備レインボープラン天神」により,浸水対策を行っています。
今回は,中央区長浜,大正通りの地下約30mに建設中の中部2号幹線の現場を見学しました。

工事を見学する画像4

工事を見学する画像5
<お問い合わせ>

道路下水道局 総務部 総務課 福岡市中央区天神1丁目8の1
TEL: 092-711-4503FAX: 092-733-5596E-mail: somu.RSB@city.fukuoka.lg.jp

Copyright(C) City of Fukuoka. All Rights Reserved.