現在位置:福岡市ホームの中の中央区の中の新着情報から中央区「一人一花(ひとりひとはな)」運動
更新日: 2018年4月28日

中央区「一人一花(ひとりひとはな)」運動

 
 
ひとりひとはなのロゴです

  福岡市は,今年から「一人一花」運動を展開しています。

 「一人一花」運動とは,公共空間から民有地,個人宅まで,ありとあらゆる場所で,市民や企業一人ひとりが,そして行政が,みんなで力を合わせて花と緑を育て,彩や潤いにあふれ,おもてなしと豊かな心が育まれる街「フラワーシティー福岡」を創る取り組みです。

 
  

中央区役所の活動内容

 正面玄関や花壇,待合スペースや各窓口などに色とりどりの花を設置し,みなさんをお待ちしています。
 また,今後は市民や企業のみなさまとの共働による区役所花壇の整備等に取り組む予定です。


区役所玄関前において,「一人一花スプリングフェス」で展示された花苗約800株をお配りしました。(配布日:4月18日)

 
(花苗 約800株) 
 
(花壇の花々とやまかき小僧)

 
(午前中のうちに配布終了)
  
(花苗の選定をお手伝いしました)

区役所の花壇をリニューアル!!
区役所の花壇を再整備し,地域ボランティアの方々と花を植えました。(花植え期間:2月14日~)
詳しくは,中央区公式フェイスブックの3月8日の記事をご覧ください。

 地域ボランティアの方々による植花 
(地域ボランティアによる植花)


(区の職員も一緒に植花)
 
 



天神地区の花壇に色とりどりの花を植えました。(花植え期間:1月29日~)

 

1階玄関において,フラワーアレンジメントを展示しました。(展示期間:1月12日)

 

1階まちかど文化広場において,職員作品による生け花を展示しました。(展示期間:1月4日~10日)

 

市民の方と一緒に,正面玄関前の花壇を整備しました!(1月4日~)

 

1階待合スペースにおいて,寄せ植えを設置しました。(設置期間:1月4日~)

 

各窓口において,ガーベラの鉢植えを設置しました。(設置期間:1月4日~)

  

リンク

 福岡市「一人一花」運動 始動!