現在位置:福岡市ホームの中の中央区の中のくらしの情報の中の人権・男女共同参画から令和元年度 中央区人権を考えるつどい
更新日: 2019年8月19日

中央区人権を考えるつどい 映画「いろとりどりの親子」を上映します

 今年の中央区人権を考えるつどいは,映画「いろとりどりの親子」を上映します。
 “違い”をどう愛するかを学んでいく親子の姿をつうじて,多様性や個性について考えてみませんか。
 皆さんお誘いあわせのうえ,ぜひ,ご来場ください。お待ちしています。


開催日時

 令和元年25日 曜日 午後1時30分から午後3時30分(開場は午後1時)


会場

中央市民センター ホール(中央区赤坂2丁目5-8)


内容

映画「いろとりどりの親子」上映(2018年 アメリカ 字幕 音声ガイド付き 93分)


 24か国語に翻訳されたノンフィクション「FAR FROM THE TREE」の映画化で,自閉症や,ダウン症,低身長症,LGBTなど,親との“違い”を抱えた子を持つ6組の親子が直面する困難とその経験から得られる喜び,そして愛情が描いたドキュメンタリー映画です。


「令和元年度中央区人権を考えるつどい」のチラシはこちら  (511kbyte)pdf


令和元年度中央区人権を考えるつどいチラシ表面


対象

どなたでも


定員

500人(当日先着順) 入場無料 事前申込不要


託児

1歳から就学前のお子様。無料。先着10人。事前申込必要。
9月13日(金曜日)までに中央区役所生涯学習推進課へ。


関連リンク

中央市民センター