本文へジャンプ
福岡市
字体大小
小标准大
高声朗读
LastUpDate: June 7, 2018
ここから本文

博多小知识 136

旧福冈县公会堂贵宾馆和水上公园

旧福冈县公会堂贵宾馆和水上公园

旧福冈县公会堂贵宾馆位于天神中央公园的一角,洋溢着古典建筑的气氛。这是一座木造建筑物,以法国文艺复兴风格为基调,建于明治时代。这是福冈市内存留的寥寥无几的西洋式建筑物,现在被指定为国家重要文物。色调典雅的建筑物与周围的绿树协调一致,仅在此处,时间的流逝似乎停止,给人留下了宁静优雅的印象。


明治43(1910)年举行了第13届九州冲绳八县联合共进会,作为该大会的接待处,建造了这座贵宾馆。据说皇族曾下榻此处,并且举行过晚会。共进会结束后,作为县公会堂,供一般市民使用。后来,作为高等法院、高中以及福冈县教育机关办公楼使用。随着天神中央公园的整修,周围的建筑物被拆除,只有贵宾馆作为贵重的建筑物被保存至今。


该建筑物设有八角形屋顶的阁楼,颇具特征,作为“郁金香屋顶公会堂”受到市民的喜爱。并且,可以进入内部参观。大厅、贵宾室、游戏室和食堂等再现了往昔的内部装修,各个房间的地板、天花板、窗帘和墙纸都充满了往昔的气氛。并且设有咖啡厅,可在参观的空闲时间轻松休憩,还可体验明治时代具有怀旧情调的服装。


有趣的是从贵宾馆穿过马路,眼前就是最近重新整修的现代风格水上公园。表面覆盖着玻璃的船形建筑物内设有人气餐厅,建筑物的楼顶成为可与公园一起使用的广场,可在蓝天下享用午餐或读书等,自由使用,各享其乐。在水边的公园悠闲散步,同时观察比较新旧两座建筑物,也会使您产生浓厚的兴趣。




Hakata Culture also appears in

To FUKUOKA NOW Website

(c)  www.fukuoka-now.com All Right Reserved


旧福岡県公会堂貴賓館と水上公園

 天神中央公園の一角で、クラシカルな雰囲気を漂わせている旧福岡県公会堂貴賓館。明治時代に造られたフレンチ・ルネッサンス様式を基調とした木造建築で、福岡市内に残された数少ない洋風建築です。現在は国の重要文化財に指定され、シックな色合いの建物は周囲の緑とも調和して、そこだけ時が止まったかのような優雅な印象を受けます。


 貴賓館は、明治43(1910)年に開催された第13回九州沖縄八県連合共進会の接待所として建てられました。皇族の宿泊に使用されたり、夜会も催されたといいます。共進会の終了後は県の公会堂として一般市民に利用され、その後は高等裁判所や高等学校、福岡県教育庁舎として使用されました。天神中央公園の整備にともなって、周辺にあった建物は取り壊されましたが、貴賓館だけは貴重な建築として現在も残っています。


 特徴的な八角屋根の塔屋を持ち、「チューリップ屋根の公会堂」として市民には親しまれています。また内部も見学することができ、昔の内装を再現した広間や貴賓室、遊戯室や食堂などがあります。いずれも床や天井、カーテンや壁紙にいたるまで、昔の雰囲気をよく伝えています。見学の合間に休憩できるカフェや、明治時代のレトロな衣装も体験できます。


 面白いのは、貴賓館から通りを渡ってすぐ目の前に、最近モダンにリニューアルした水上公園があること。船をイメージしたガラス張りの建物に、人気のレストランが入っていて、建物の屋上は公園と一体的に利用できる広場になっています。青空の下でランチしたり、読書したりと使い方は自由。水辺の公園を散策しながら、新旧2つの建物を見比べるのも興味深いものがあります。